2016年も大変お世話になり、ありがとうございました。
この一年、瞬く間に過ぎ去ったような気もしますが、みなさんはいかがでしょうか?
 
岡山県内のNPO法人やボランティアの方たちに支えられているゆうあいセンター、今年も大勢の方にお目にかかり、活動のこと、地域の事情、その取り組みにかける思いなど、たくさんのことを教えていただきました。地域課題解決の方法やその場へのかかわり方は多様だと思い、またその担い手をさらに拡げていける可能性も感じることができました。
 
ゆうあいセンターでは、今年度から新たに「CSR相談担当スタッフ」を配置しました。社会課題解決に取り組む「担い手」のひとつとして期待される企業。個人のボランティアや非営利法人に加え、営利企業が市民社会を構築する頼もしいパートナーとして広く認知され、ひとりでも多くの方が社会参加していける環境づくりを進めていきます。
 
2017年もみなさんと共に、ゆうあいセンターを通じて、多様な担い手による多様な市民活動を育んでいきたいと思います。
 
ボランピオ2016年12月号、最後までお読みいただきありがとうございました。
みなさま、どうぞ、良い年をお迎えください。