ボランピオ

2016年07月号

今号のゆうあいくんの会話(目次)

2016年07月27日 17:44 by youi_center

 

「暑いね~。でも夏になるとしたいことがいっぱいだな。」
「どんなことがしたいんや?」
「んー、夏休みだからできるボランティアとかしたいな。中山間地域の夏祭りのお手伝いとか。夏休みの子どもの見守りボランティアとか」
「そんなところに取材に行っても面白いかもしれんな!」
「そうだね! そういえば、今年もソーシャルライター講座を行ったんだよ。」

●-----------------------------------●
*ソーシャルライター講座の様子*

ソーシャルライターとは

社会の課題やのその解決のための取り組みを、
「じぶん目線」で発信する人のこと。

(関連記事はこちらから→http://volunpio.publishers.fm/article/1464/)

 

今年もフリーライターとカメラマンのおふたりを講師にお招きし、講座を開催しました。

 

今回はゲストで来てくれた団体さんに実際に取材、インタビューし、記事を作成するワークを行いました。
ワークでの成果物をまとめた記事をご紹介します。

 

子ども達の遊び場から地域を考える―遊び場を考える会―
ごみ拾いをとおして何をひろう?―green bird 岡山チーム―
安心も悩みも共有できる場所―NPO法人子育て応援ナビ ぽっかぽか―

その他にも、昨年からソーシャルライターとして活躍してくれている方からも記事をいただきました!

ひきこもり支援を考える -イベントレポート「キボウ×居場所=生きヂカラ」-

 

●-----------------------------------●

「みなさんいい記事を書かれていたなあ」
「社会の中では色んなことが起きているけど、ぼくたちの目線で発信できることで少しでも誰かに伝わればいいよね」
「そうやな! 講座は終わったけど、発信してくれるソーシャルライターさんの記事は募集してるから、また興味がある人は問合せしてな!」 

 

「もしかしたら、話を聞く中で『自分でも何か団体を立ち上げたい!』って人がいるかもしれないね」
「そんな人のために、NPO法人の設立についてまとめた記事を用意したで!」
「NPO法人をつくるための参考にしてね」

「NPO設立入門講座(ダイジェスト)―NPO法人とは、を学ぼう!―」

 

「話は戻るけど、ボランティア活動はゆうあいセンターでもできるんだよ。」

ゆうあいからのThanks!

 

「こんな感じで活動してくれているボランティアさんがいるから、ゆうあいセンターは良いセンターでおられるんやなあ」
「新しい図書も春から沢山入っているので、是非みてみてね!」

 問合せ先
<ゆうあいセンター>
〒700-0807
岡山市北区南方2丁目13-1 きらめきプラザ2階
TEL:086-231-0532  FAX:086-231-0541
Email:youi@okayama-share.jp
URL:http://youi-c.okayama-share.jp/


関連記事

【目次】今号のゆうあい君たちの会話

2019年3月号

人と活動がつながる場所~ボランティア・マッチング会~

2019年3月号

いつでもだれでも学べる場~岡山に夜間中学校をつくる会~

2019年3月号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2019年3月号

他者への信頼や他者との交流、社会参加などを要素とすると言われている「ソーシ...

2019年2月号

昨年の7月、岡山は未曽有の豪雨災害に襲われました。しかし直後からたくさんの...

2019年1月号

山間地及びその周辺の地域等、地理的及び経済的条件に恵まれない地域とされる中...