ボランピオ

2018年3月号

ゆうあいからのThanks

2018年03月02日 20:39 by youi_center



岡山県内だけでも、実に多様な取り組みがあります。
裏を返せば、それだけ多くの課題が山積していると言えるのかもしれません。

ソーシャルライターのみなさんたちと意見交換をしたり編集作業に取り組んだり、そしてできあがった記事を読みながら、
「自分たちの豊かな暮らしは、誰かが与えてくれるものでは決してなく、自分たちで守り紡ぎあげていくものなんだ」と感じましたが、
みなさんはどのように感じられたでしょうか。

あなたの「ほっとけない!」は何ですか?

もしかしたら、あなたと同じ思いを持つ人もいるかもしれません。
放っておけない"何か"が見つかったら、
ゆうあいセンターのスタッフにも、こっそり教えていただけたなら光栄です。

関連記事

社協ボランティア・NPO活動支援センター アクションプラン2015を通して ~ボランティアセンターの機能充実・強化と今後の事業展開について~

2018年03月 (vol.20 平成29年度最終号)

岡山で初めてISO26000に準拠したCSRレポートを発行した「マスカット薬局」

2018年03月 (vol.20 平成29年度最終号)

ゆうあいセンターボランティア大募集!

2018年03月 (vol.20 平成29年度最終号)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2017年12月号

身近な課題を解決しようと始めた活動が大きな広がりをみせる事があります。 大...

2017年9月号

今回は社会の課題やその解決のために頑張っている活動について、 「じぶん目線...