ボランピオ

2019年2月号

【目次】今号のゆうあい君たちの会話

2019年02月28日 13:48 by youi_center



「先月言ってた災害ボランティアの号、発行したんやけど、ゆうあい君読んだ?」
「ほんと!まだ見てないよー。どんな内容?どうだった?どんな活動があった?」
「一気に言わんといてよ。せやな…、…。…言葉にうまくまとまらへん。」
「なんかあるでしょ?」
「んー。言葉にすんの難しいねん。ゆうあい君、も一回僕と一緒に読んでくれへん?」
「もちろん良いよ!」

ふだんの協働がまちを支える (岡山県社会福祉協議会 西村洋己)

「これからも、復興に向けてできることを考えよう。きっとそれぞれにできることがあるよね。」
「せや。」
「…。あのなセンター君、こんな自然災害に見舞われるなんて、僕、正直思ってなかったよ…。」
「せやな…。ソーシャルライターさんが7月のことをふりかえって記事にしてくれたはるねんけど、その記事を読んで、僕も色んな気持ちを思い出してたんや。」

≫ ライターのつぶやき① 「遠いふるさと」~1ヶ月以上かかった江田島への帰省 (ソーシャルライター 奥田裕子)

「『言葉にまとまらない』って言ってたセンター君の気持ち、少しわかったかも。」
「…。言葉にできへんねんけど、でも何か行動することはできるやんな。」
「そうだね。」
「大規模な災害やった。様々な個人や団体が支援に駆け付けて支援活動に取り組んで、それは形を変えながら、今も続いてる。」

≫ グリーンバードは、ただのゴミ拾いではない (NPO法人greenbird岡山チーム チームリーダー 松原龍之)
≫ 豪雨被災地をみんなで助けよう!ぞうきんプロジェクト (ぞうきんプロジェクト実行委員会代表 白井崇裕)
≫ 在留外国人の防災は、地域住民とのコミュニケーションから! (NPO法人メンターネット理事長 岡崎博之)
≫ 人の役にたつ喜びを知る 〜高校生による災害ボランティア活動〜 (インタビュアー:玉野市社会福祉協議会 廣畑武史/文:岡山県社会福祉協議会 西村洋己)
≫ 様々な形でのボランティア (ノートルダム清心女子大学 藤原育未)
≫ 災害ボランティア活動で得るもの~真備町の災害ボランティアに参加して~ (団体職員 M)

「今回寄稿してくださった人たちだけでも、年齢も属性も、取り組んだ活動も、それぞれ異なるんだね。」
「どれも欠かせない力ばかりや。ここで紹介できたんはほんの一部で、数えきれないくらい数多くの取り組みがある。」
「個人で始められることもあるし、団体の活動に参加してできることもある。」
「ふだん活動している団体の強みを支援に繋げることもできるし、その団体だからこそ気付けるニーズもある。」

「地球環境が変動してきているこれからの時代、自然災害は減らないのかもしれない…。」
「せやな…。復興に向けて共に歩み続けることと一緒に、備えることもしていかなあかん。」
「そうだよね。」

ライターのつぶやき② 石原軍団に学ぶ災害支援 ~「イベント応援炊き出し隊」結成の提言~ (ソーシャルライター 濱手英之)

「ライターさんが書いてくれているような取り組みもそうやし、いざという時に力を出し合える関係をつくっておくことも大事や。」
「備える、という意味でも、自分たちにできることは、色々とあるのかもしれないね。」
「せや、ゆうあい君。次の記事で紹介されているwebサイト、参考になるで。」
「あ、このサイトは知ってるよ!だけど前見た時より、随分情報が増えてるね。」

≫ お役立ち情報*災害支援情報を知りたいときのwebサイト

「更新されてるから、マメに見ようと思ってんねん。」
「うん、そうしよう。できることを見つけたら、かかわっていきたい。」

「なぁゆうあい君、僕、まだ言葉にできひんよ…。」
「言葉にしなくてもいいんじゃない?活動しながら、その時々でまた話しようよ。」
「せやな。ありがとう。」
「手探りだったり迷ったりすることだらけだけど、できることをやっていこう。」
「そうやな。また話したくなったら相手してな~。」
「どうしよっかな。」
「…!!今日は優しいと思ったのに、出たな『ブラックゆうあい君』め!」
「僕はいつも優しいよ。」
「けっ。まぁそんなこと言いながらいつも話聴いてくれるもんな。ありがとうやで~。」
「ふふふ。こちらこそ!」

ゆうあいからのThanks

関連記事

【目次】今号のゆうあい君たちの会話

2019年3月号

【目次】今号のゆうあい君たちの会話

2019年1月号

【目次】今号のゆうあい君たちの会話

2018年12月号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2019年3月号

他者への信頼や他者との交流、社会参加などを要素とすると言われている「ソーシ...

2019年1月号

山間地及びその周辺の地域等、地理的及び経済的条件に恵まれない地域とされる中...

2018年12月号

市民活動をキーワードに発行しているこの「ボランピオ」。 今回は、その活動に...