ボランピオ

2014.10.1刊行

【目次】今号のゆうあい君たちの会話

2014年10月01日 21:06 by youi_center

ゆうあい君たちの会話から、各コンテンツをご紹介します◎

≪ 今号のゆうあいくんたちの会話 ≫

「夏休みがおわったー! さーびーしーいーよー!
「今年はサマボラがあったからナァ」

≪ 夏の活動を振り返る ≫

「夏はかわいい子どもたちもいっぱいだったね!」
「元気いっぱいやったなあ」
「そうだね! あ、サマボラのレポートがあるよー!」

・ 「ボランティアやってみたよ!」子ども達がチャレンジ。子どもボランティアプログラム。
・  僕が「子どもボランティア」をお手伝いした、そのわけは。

「楽しかったなー。はぁ、ちょっとさびしいな~」
「いやいや、秋もなかなか面白いこといっぱい。秋は考えを深める季節! いろんなことを深めて、発展させる季節やでー」

≪ 考えを深める 

「そういえば、ゆうあいセンターで『課題を知るゼミ』をやってたね!」
「あれも考えを深める講座だったなぁ」
 
 
「課題の裏側を、知ろう。」

 
「あと、専門相談会でミニ講座もやったなあ」
「専門家の先生が気を付けたことがいいことを教えてくれたね!」

 
「ちなみに次回は鏡野町でやるよ!」(宣伝)


≪ 始める、面白いこと! ≫

「秋はどんなことができるかな~? 僕ができることもあるかな?」
「秋だから、こそ!なやつがええなあ」
「秋だからこそなイベントのレポートが届いているよ!」
 
 
「おおおお~~~!!」 
「あっゆうあいを利用してくれてる団体の皆さんもいろいろ活動されているね」
 

「ふーー!」
「なんかやりたくなってきた!」
「ボランティアとか、寄付とか、人によって行動はさまざま。よかったら寄付についてもまとめてみたよ。」


「この秋はいろんなことに挑戦できそうやな!」
 
「うん、そして最後に。
   ゆうあいセンターはみんなでつくる施設ということで、多くのボランティアさんに活動していただいております。
   皆さん、いつもありがとうございます!」
 

関連記事

インターン生による寄付月間企画「みんなでつくるアドベントカレンダー」

vol.30(2020年11月号)

【市町村支援センター訪問記】笠岡市市民活動センターさんと協働でファンドレイジング講座を開催しました。

vol.28(2020年03月号)

【高校生ボランティアにインタビュー】 ~西大寺高校JRC部~

vol.27(2020年02月号)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)