ボランピオ

2018年3月号

ライターコラム

消えかけた直売所を再生させた地域住民の執念~「まちづくり夢百笑」の取組み~

人口1,361人、高齢化率(人口に占める65歳以上の割合)48.2%の赤磐市仁美地区。全国平均の27.3%と比較してもかなりの高齢化が進んでいる地区といえる。 地区内にコンビ...

  いいね!   youi_center youi_center

ロマンを語り合う、ポジティヴ家族会「グラッチェ・ラボ岡山」

年々増加傾向にある精神障がい者やひきこもり。それを毎日支え続ける両親や周りの人たち。グラッチェ・ラボ岡山の代表である田中珠美さんは、高校留学中に"心の病"を発症した長男を献身...

  いいね!   youi_center youi_center

多様なセクシュアリティの共生をめざす「プラウド岡山」

行政・企業・学校など、さまざまな場で「LGBT」「性的マイノリティ」という言葉を耳にする機会が増えてきた。岡山も例外ではなく、LGBT当事者も生きやすい社会をつくるために、あ...

  いいね!   youi_center youi_center

他の号の記事

【寄稿】子供たちの自立を支えるNPO法人すたんど

この記事は、ゆうあいセンターで開催した「ソーシャルライター入門講座」の参加者による寄稿です。=================================不登校の子供たち...

  いいね!   youi_center youi_center from vol.28(2020年03月号)

【寄稿】若者たちが可能性を発揮できる居場所 ~ 田舎のシェアハウス NPO法人山村エンタープライズ ~

この記事は、大学生ライターによる寄稿です。テキスト・編集・撮影:大谷理彩子 手塚春菜 松田愛見 「シェアハウス」、近年、耳にする機会も多い言葉です。そんなシェアハウスを田舎で...

  いいね!   youi_center youi_center from vol.28(2020年03月号)

【寄稿】子どもにぬくもりを届ける ~ 一般社団法人ぐるーん ~

この記事は、大学生ライターによる寄稿です。テキスト・編集・撮影:林奈穂 三宅未佑「一般社団法人 ぐるーん」では、主に、サポーターと呼ばれる登録会員が、乳児院や児童養護施設で暮...

  いいね!   youi_center youi_center from vol.28(2020年03月号)

【寄稿】子ども・その親・お年寄りみんなで一つの家族に ~ NPO法人元気交流クラブたけのこの家による三世代交流 ~

この記事は、大学生ライターによる寄稿です。テキスト・編集・撮影:太田茉綾 大辻晴香 杉田歩未たけのこの家は、「高齢者デイサービス」と「親子デイサービス」を実施しています。子ど...

  いいね!   youi_center youi_center from vol.28(2020年03月号)

【寄稿】馬も人もまんまる笑顔に~ホースセラピーサークル 馬んまる~

この記事は、ゆうあいセンターで開催した「ソーシャルライター入門講座」の参加者による寄稿です。=================================  「できる時...

  いいね!   youi_center youi_center from vol.27(2020年02月号)

【寄稿】孤立を防ぐ、自分らしく生きる ~ こころステーション ~

この記事は、大学生ライターによる寄稿です。テキスト・編集:國定咲歩 原田悠妃こころステーションの活動目的現代社会は、物が豊かで便利になった反面、ハラスメント、いじめ、虐待、悲...

  いいね!   youi_center youi_center from vol.27(2020年02月号)

【寄稿】自分の力を伸ばすことができる場所  ~ NPO法人ステップ ~

この記事は、大学生ライターによる寄稿です。テキスト・編集・撮影:畑彩花、宮下彩不登校が関係ない世の中を作る!そんな熱い思いで活動を行っているNPO法人ステップ!「ステップはオ...

  いいね!   youi_center youi_center from vol.27(2020年02月号)

【寄稿】若者の未来が広がる ~ NPO法人だっぴ ~

この記事は、大学生ライターによる寄稿です。テキスト・編集・撮影:大戸悠巳 髙木萌だっぴとはNPO法人だっぴは、「一人ひとりの若者が人とのつながりの中で自分らしく生きられる社会...

  いいね!   youi_center youi_center from vol.27(2020年02月号)

【寄稿】障害のある方が自立・社会参加できるお手伝いをしたい~特定非営利活動法人 岡山県社会就労センター協議会「岡山県セルプセンター」~

この記事は、ゆうあいセンターで開催した「ソーシャルライター入門講座」の参加者による寄稿です。=================================セルプとは、英語...

  いいね!   youi_center youi_center from vol.26(2020年1月号)

いつでもだれでも学べる場~岡山に夜間中学校をつくる会~

◇夜間中学校とは◇ みなさんは「夜間中学校」を知っていますか?「定時制高校は知っていても夜間中学校はあまり聞いたことがない」という方が多いかもしれません。夜間中学校は、さまざ...

  いいね!   youi_center youi_center from 2019年3月号

すべての人が安心して暮らせる社会をめざして ~CAPおかやま~

「CAPおかやま」さんは、あらゆる暴力のない社会をめざして、CAPプログラムをはじめ、さまざまな活動を行っている団体です。今回私たちは、活動の一つである、おとなワークショップ...

  いいね!   youi_center youi_center from 2019年3月号

自分らしくいられる居場所 ~NPO法人あかね~

親も子も、ホッとすれば元気になる。。。不登校やひきこもりは、とらえ方次第で親子共に成長できるチャンスです。頑張っても頑張ってもがんばれない私から、頑張らなくてもがんばりたくな...

  いいね!   youi_center youi_center from 2019年3月号

地域のつながりを感じられる場所 ~つしまみんな食堂~

つながりが希薄しつつある現代に新しく住民同士つながる場所が出来ました。「みんなでご飯をつくって、食べて、つながる」参加した人それぞれにちょっとした役割が出来る場所。 今回、プ...

  いいね!   youi_center youi_center from 2019年3月号

いらっしゃい。一緒に食べようよ。~岡輝みんな食堂~

岡山市北区の岡輝地区に、一回300円で(中学生以下は無料)温かい食事を提供している食堂「岡輝みんな食堂」があります。一人暮らしや老夫婦だけで暮している方に、「外に出るきっかけ...

  いいね!   youi_center youi_center from 2019年3月号

ライターのつぶやき① 「遠いふるさと」~1ヶ月以上かかった江田島への帰省

平成30年7月6日の早朝、広島に住む私の祖母は急死した。 前日から降り続く激しい雨の影響で、総社市には大雨警報が発令されていた。子どもたちが通う幼稚園が休園となり、娘たちと一...

  いいね!   youi_center youi_center from 2019年2月号

グリーンバードは、ただのゴミ拾いではない

グリーンバードは、街のゴミ拾いボランティア。事前に登録の必要はなく、誰でも手ぶらで参加できる。楽しいと社会貢献を両立し、緩やかにつながるコミュニティ形成が特色。被災直後、災害...

  いいね!   youi_center youi_center from 2019年2月号

豪雨被災地をみんなで助けよう!ぞうきんプロジェクト

平成30年の夏、西日本各地で大きな災害となった西日本豪雨。岡山県内では68名もの大切な命を失い、人々が生活を共にしてきた約1万2千棟の住宅が床上浸水以上という大災害となった(...

  いいね!   youi_center youi_center from 2019年2月号

在留外国人の防災は、地域住民とのコミュニケーションから!

私たちNPO法人メンターネットは15年前に設立以来、「多文化協働の仕事づくり・まちづくり」をコンセプトに活動しています。 この度の「平成30年7月豪雨災害」については、技能実...

  いいね!   youi_center youi_center from 2019年2月号

人の役にたつ喜びを知る 〜高校生による災害ボランティア活動〜

この夏、西日本豪雨の被災地では、地元の高校生もたくさん活動に参加しました。今回は、その中から岡山県立玉野高等学校のみなさんに、県内で唯一、常設型災害ボランティアセンターを運営...

  いいね!   youi_center youi_center from 2019年2月号

様々な形でのボランティア

私は、豪雨により地元の岡山県が大きな被害を受けたことで、何か自分にできることをしたいと思い、7月から倉敷市災害ボランティアセンターで活動を始め、定期的に通いました。  初め...

  いいね!   youi_center youi_center from 2019年2月号

バックナンバー(もっと見る)

vol.26(2020年1月号)

誰かを支えるとは、どういうことなのか いま、困っている人に希望を届けるため...