ボランピオ

2018年03月 (vol.20 平成29年度最終号)

ライターコラム (他の号の記事)

安心して暮らせる住まいの提供を!~ザ・インタビュー「特定非営利活動法人おかやま入居支援センター」さん~

住む場所があること、帰る場所があること。それが当たり前だと思っていた私たち。しかし実際には、「障がいがあるから…」「高齢だから…」という理由で入居を断られ、住む場所を見つけら...

  いいね!   youi_center youi_center from 2017年3月号

子どもたちの笑顔の未来をつくる~ザ・インタビュー「特定非営利法人ポケットサポート」さん~

みなさんは病気により長期入院が必要で、学校に行きたくても行けない子どもたちがいることを知っていますか?私たちはこのような子どもたちと接する機会が少なく、子どもたちがどのような...

  いいね!   youi_center youi_center from 2017年3月号

子どもたちの居場所づくり~ザ・インタビュー「NPO法人子どもシェルターモモ」さん~

「逃げ出したい!」「帰る場所がない!」「家に帰れない!」 家族から虐待をうけ家庭に居場所がない。児童養護施設や養育家庭を出たが、仕事や生活がうまくいかなくなり、住む場所、帰る...

  いいね!   youi_center youi_center from 2017年3月号

遊びを通して学ぼう!~ザ・インタビュー「NPO法人遊育・遊びを育てる会」さん~

みなさんは「遊び」にどのようなイメージをもっていますか?誰しも遊ぶことでうれしくなったり、楽しくなったり、いろんな経験をすることができると思います。また、『遊び』に注目して発...

  いいね!   youi_center youi_center from 2017年3月号

企業とNPO・ボランティアの協働の可能性―マスカット薬局のCSRの取り組み【後編】―

2月号に掲載した前編では、CSRに取り組む「マスカット薬局」の思いや取り組みの内容をお伝えしました。今号では前編の内容を踏まえて、企業とNPOの協働の可能性について考えてみた...

  いいね!   youi_center youi_center from 2017年3月号

インターンレポート「ゆうあいセンターふろしき市」

1. はじめにみなさん、こんにちは。私はゆうあいセンターにインターンシップでお世話になっている大学2年の学生です。インターンでは、様々な事業や取り組みに参加させて頂く...

  いいね!   youi_center youi_center from 2017年2月号

私たち「ゆうボラ」の日常を紹介します!

ゆうあいセンターボランティア略して「ゆうボラ」。仕事以外でも社会の役に立ちたいと思っている方々がセンター内のボランティアとして活動しています。 ゆうボラでは、★「ゆうあい彩り...

  いいね!   youi_center youi_center from 2017年2月号

ボランティアコーディネーション力3級検定を受けてみました ~「こんな私でも合格できました!」体験記~

ゆうボラ経験一年、フツーの主婦の私が、この検定を受けようと思ったのには訳があります。「ボランティア」というものを知りたかったから。 この検定の受験には、もれなく200ページ...

  いいね!   youi_center youi_center from 2017年2月号

企業が行うボランティア―マスカット薬局のCSRの取り組み【前編】―

みなさんは、CSRという言葉を知っていますか?2016年12月号のボランピオにも記事が掲載されていますが、CSR(Corporate Social Responsibilit...

  いいね!   youi_center youi_center from 2017年2月号

「小商い勉強会inナギ」に参加して

自分たちの住む地域を盛り上げるために「小商い」をしたいが、具体的な進め方がわからず戸惑いも多い…、そんな人たちのオモイを応援しようと開催されたのが「小商い勉強会」である。12...

  いいね!   youi_center youi_center from 2016年12月号

バイオマスを活用した企業-自治体-地域連携のCSR事例

里山資本主義で話題となっている真庭市今回、真庭観光連盟が実施するバイオマスツアーにより、真庭市の里山資本主義を学ぶと共に、CSRと結びつく森づくりとの活動事例についてお話しを...

  いいね!   youi_center youi_center from 2016年12月号

【取り組み紹介】プラウド岡山と岡山市の協働事業-アンケート調査による性的マイノリティの児童・生徒の学校生活の状況-

* はじめに  プラウド岡山は、性的マイノリティ当事者を中心とした団体であり、2014年から当事者同士の交流会や啓発活動などを実施している。これらの取り組みを通じて数々の語...

  いいね!   youi_center youi_center from 2016年12月号

子ども達の遊び場から地域を考える―遊び場を考える会―

子ども達の遊び場 <遊び場を考える会>は月に二度、倉敷にある酒津公園の一角で<プレーパーク(冒険遊び場)>を運営している。 禁止事項を極力減らした遊び場で、時には100人を超...

  いいね!   youi_center youi_center from 2016年07月号

ごみ拾いをとおして何をひろう?―green bird 岡山チーム―

日本の新しい美的センスを発信中 SNSで集まった若者がメンバーとなって、ゴミひろいをする。それが Green birdだ。 話を聞いたのは、岡山リーダーの後藤さんと、松原さん...

  いいね!   youi_center youi_center from 2016年07月号

安心も悩みも共有できる場所―NPO法人子育て応援ナビ ぽっかぽか―

仲間と出会える場所  倉敷のNPO法人子育て応援ナビぽっかぽかは、平日10時~16時に「みんなの広場ぽっかぽか」を開催している。幼稚園に通う前の子どもと親が集い、子どもは自由...

  いいね!   youi_center youi_center from 2016年07月号

ひきこもり支援を考える -イベントレポート「キボウ×居場所=生きヂカラ」-

1.ひきこもりとは"ひきこもり”とは、「仕事や学校に行かず、かつ家族以外の人との交流をほとんどせずに、6か月以上続けて自宅にひきこもっている状態(買い物など他者と交わらない形...

  いいね!   youi_center youi_center from 2016年07月号

子どもから大人までの一貫した支援~人とのつながりを守る~ 「特定非営利活動法人 杜の家」へのインタビューを通して

岡山駅からバスに揺られること約30分。バスを降りて少し歩くと、いくつかの大きなビニールハウスが見える。そこでは、3種類のイチゴを育てている。ここが、「おおもり農園」であり「杜...

  いいね!   youi_center youi_center from 2016年03月号

「寄り添う」というかたち~ 「NPO法人おかやま犯罪被害者サポート・ファミリーズ」へのインタビューを通して~

家族、友人、恋人、先生など、私たちのまわりには「大切な人」がたくさんいます。その「大切な人」が突然、犯罪や事故、自死などで亡くなってしまったら…。きっと心は傷つき、深い悲しみ...

  いいね!   youi_center youi_center from 2016年03月号

一人じゃない!子どものために今できることとは 「社団法人ぐるーん」へのインタビューを通して

"いつ触れ合うの?いまでしょ!”そうです、「社団法人ぐるーん」さんの行っている「抱っこ」のボランティアは、今このページに興味を持って読んでくださっているそこのあなたでもすぐに...

  いいね!   youi_center youi_center from 2016年03月号

生活困窮者とその支援 「特定非営利活動法人 岡山・ホームレス支援きずな」へのインタビューを通して

みなさんは、「貧困」「ホームレス」という言葉をきいて、どのようなイメージを持つでしょうか?「貧困」というと、どこか遠い国の問題と考えている人もいるかもしれません。「ホームレス...

  いいね!   youi_center youi_center from 2016年03月号

バックナンバー(もっと見る)

2018年12月号

市民活動をキーワードに発行しているこの「ボランピオ」。 今回は、その活動に...

2018年3月号

今号のボランピオは、喫緊の課題に「ほっとけない!」と立ち上がった人たちの活...

2017年12月号

身近な課題を解決しようと始めた活動が大きな広がりをみせる事があります。 大...