ボランピオ

2019年1月号

記事タイトル一覧

【目次】今号のゆうあい君たちの会話

記事テーマ:目次

「ゆうあい君、年末年始に溜め込んでた本の山、全部読めた?」「…、よ、読んだよ。全部は無理だったけどさ。」「ふーん。」「なんだよー。どうせセンター君は、休暇中、去年とおんなじように"食べて呑んで寝ての三拍子生活"を繰り返してたんでしょ~。」「ふっふっふっ…...

youi_center youi_center

レプタイル株式会社-地域と企業のこれからを変えていく。地方企業のマーケティングパートナー。

記事テーマ:ライターコラム

レプタイル株式会社地域と企業のこれからを変えていく。地方企業のマーケティングパートナー。 私たちの事業は大きく分けると2つあります。 1つ目は「クリエイティブ事業」です。 地域と企業の魅力を伝えるプロモーションを企画し、ウェブやデザイン、映像...

youi_center youi_center

「ひとづくり」による「まちづくり」-しょうおう志援協会の成り立ちと活動

記事テーマ:ライターコラム

●「ひとづくり」による「まちづくり」の町 勝央町 私たち、しょうおう志援協会の拠点がある勝央町は、岡山県北東部にある人口約11,000人の町である。福祉制度が充実しているためか、若い世代や子どもたちも多く、大手企業27社が集積する勝央工業団地と農業公園ノ...

youi_center youi_center

本当の日本文化を知る 茶畑の宿 土里風TORIKAZE

記事テーマ:ライターコラム

東京オリンピック・パラリンピックの開催まで、あと500日ほどとなりました。日に日に増加する外国人観光客の、日本の田舎を旅行したい。地元の人とコミュニケーションを含んだ体験観光をしてみたい。そのような要望に応えるべく、地元地域活性グループの「土里風(とりか...

youi_center youi_center

津山市地域おこし協力隊*田中健昌さんより

記事テーマ:ライターコラム

はじめまして。 岡山県津山市で地域おこし協力隊をしております田中健昌と申します。活動地域は津山市の北部、鳥取との県境に位置する阿波という地域です。環境をテーマに地域資源の「水」と「木」を活用した地域貢献を目標に、「水」については小水力発電の事業化の検討を...

youi_center youi_center

元 美作市地域おこし協力隊*大熊啓朗さんより

記事テーマ:ライターコラム

元美作市地域おこし協力隊の大熊です。 私は大学生の頃から、余暇のあり方やライフスタイルについて研究しました。大学卒業後は一般企業に就職するものの、仕事内容への不満と地方へ行きたい気持ちが入り混じった結果、早い段階から動こうと考えて2014年から美作市梶並...

youi_center youi_center

ご紹介*津山市地域づくりサポートセンター「ちいきいきいき相談所」

記事テーマ:情報提供

【 地域のお困りごと相談窓口 】 2018年10月にグリーンヒルズ津山リージョンセンター内に「地域づくりサポートセンター ちいきいきいき相談所」がオープンしました。当センターでは、地域でテーマ別の活動をされている人や団体、地域課題を解決するための地域運営...

youi_center youi_center

お役立ち情報*市町村支援センター情報のページ

記事テーマ:情報提供

ゆうあいセンターでは、岡山県内の市町村支援センターから寄せられた情報を集めて発信している「市町村支援センター情報」がございます。県内のボランティア・NPO活動の発展を支援するとともに、より多くの市民の方に団体の活動を知って頂けるよう情報を掲載しています。...

youi_center youi_center

倉敷市災害ボランティアセンターから

記事テーマ:ゆうあいコラム

平成30年7月5日から降り続いた『平成30年7月豪雨』により、岡山県災害対策本部の被害状況まとめによると、県全体で61名が亡くなり、その多くは倉敷市真備地区にお住まいの方々でした。また、床上・床下浸水の被害建物も県全体で9,200棟あまりとなっており、甚...

youi_center youi_center

ゆうあいからのThanks

記事テーマ:ゆうあいコラム

2019年1月号は「美作国創生の担い手たち」と題して、岡山県北エリアの取り組みを中心にお届けいたしました。  "中山間地域"と聞くと、「過疎」「若者が少ない」「暮らしづらい」等々とネガティブなキーワードを思い浮かべる方も少なくないかもしれません。もちろ...

youi_center youi_center

バックナンバー(もっと見る)

2018年12月号

市民活動をキーワードに発行しているこの「ボランピオ」。 今回は、その活動に...

2018年03月 (vol.20 2...

今年度最終号となる今回のボランピオは、毎年恒例となっているノートルダム清心...

2018年3月号

今号のボランピオは、喫緊の課題に「ほっとけない!」と立ち上がった人たちの活...