ボランピオ

2019年1月号

NPO法人市民活動センター みんなでしょうえいの取り組み

2019年01月31日 17:57 by youi_center

 2005年、つやまNPO支援センターと美作県民局の力添えで“絆”をテーマに美作エリアのNPO、地域活動団体、市町村自治体等が集結。お互いの活動状況を紹介しあい情報や課題を共有していく交流メッセが開かれました。みんなでしょうえいは当時からの縁をつなぎあって2012年に結束された法人で、それぞれ暮らす市町村、活動ジャンルは違っても勝英地域をみんなで元気にしていこう!との志をもって活動しています。

 主たる活動エリアを美作市・勝央町・奈義町・西粟倉村として市町村の会場を周りながら定期理事会やタウンミーティングを開き、互いの活動状況を共有。地域の魅力や課題を発見したり、活動スキル向上をめざしてセミナーや研修を重ねてきました。

 今年度は、各自治体等の行事に参加協力すると共に、地域の魅力発掘と滞在ストーリーの構築を目的に国際交流キャンプの実施。集うことでご縁がつながる機会にと定期理事会を地域に開放したオープンミーティング。小さなチャレンジを応援するきっかけプロジェクト等に取り組んでいます。ゆうあいセンターと協働で行うスキルアップセミナーも恒例事業です。


  活動の様子 

「オープンミーティング」
定期理事会を、会員さんをはじめ、地域住民の方にも開放して実施。




「国際交流キャンプ(奈義)」
海外の大学生が奈義町に滞在。日本の大学生らと共に活動する場面も。

関連記事

いつでもだれでも学べる場~岡山に夜間中学校をつくる会~

2019年3月号

すべての人が安心して暮らせる社会をめざして ~CAPおかやま~

2019年3月号

自分らしくいられる居場所 ~NPO法人あかね~

2019年3月号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2019年08月号

地域のなかでかくさずにやろう  すみませんといいながら、許してもらえるまちづくり

2019年3月号

他者への信頼や他者との交流、社会参加などを要素とすると言われている「ソーシ...

2019年2月号

昨年の7月、岡山は未曽有の豪雨災害に襲われました。しかし直後からたくさんの...