記事タイトル一覧

【目次】今号のゆうあい君たちの会話

記事テーマ:目次

「ゆうあい君、何読んでんの?」「ソーシャルライターさんたちが書いた記事だよ。」「『そーしゃるらいたー』?なにそれ‥」「『なにそれ美味しいの?』とか言わないで!」「・・・最後まで言わせてよ。」「ソ...

youi_center youi_center

病気の子どもたちに入院中でも学習や体験の場を提供したい~NPO法人 ポケットサポート~

記事テーマ:ライターコラム

「退院後も勉強を教えてくれるところが欲しい」院内学級への学生ボランティア時代に聞いた一言がきっかけだった。代表の三好祐也さんは自らも腎臓を患い長期治療を続けている。自分の感じた不安や悩み、辛さが今もほとんど変わらないー強い憤りがポケットサポートの設立へとつながった。 ポケットとは心の空白 ポケットとは本来体験するはずの学習や経験を出来ずに開いてしまった空白の事。小児がんや心臓病など長期の治療や繰り返す入退院が必要な子どもたちは学習の機会が減り、遠足や運動会などの学校行事に参加できないこ...

youi_center youi_center

本当に支援を必要としているのは~NPO法人すたんど・野々宮聡太さんに聞く~

記事テーマ:ライターコラム

不登校児童生徒への支援をしている「すたんど」代表・野々宮聡太さんは、中学時代に非行に走り、いわゆるヤンキーと呼ばれる状態であった。大学生になり、「自分は中学卒業と共に自然に立ち直る事が出来たが、非行に走ったままズルズルと抜けられない人を助けたい」との思いからボランティアを探していた時に、大人のひきこもりを支援している林尚彦さん(NPO法人「リスタート」代表)に出会う。林さんに言われた「ヤンキーの子達は割と大人になってから自立している。本当に支援を必要としているのは、不登校で家から出られない...

youi_center youi_center

「心を開いて貰うため何度も通う」不登校支援を行う NPO 活動

記事テーマ:ライターコラム

NPO 法人すたんどは、不登校児童・生徒の学習支援や居場所作りを行う NPO である。不登校児童・生徒と年齢が近く打ち解けやすい大学生ボランティア 65 名で無料の塾を開 き、約 40名の児童・生徒の学習支援や居場所作りを行っている。また、訪問支援や同行支 援も行っている。引きこもりの児童・生徒は最初から心を開いてくれない。訪問支援では、無理やり部屋のドアを開けることはせず、まずはドア越しから"友達"になる。不登校の児童・生徒の元へ何 度も通い、1 ヶ月や 2ヶ月かけて会話をできるようにな...

youi_center youi_center

「誰かのために」で人は変われる〜2011.3.11あの日から〜

記事テーマ:ライターコラム

東京の大学試験会場に向かうバスの中で東日本大震災に遭遇した井口陽平さん。「間違いなくこの日は僕の人生のターニングポイント」と語った。 今まで一度も経験のないボランティア活動に参加。岩手で瓦礫を撤去しながら多くの人と語る中で「自分も人のためになれる」と実感した。社会参加への入り口を自分の行動で開いた井口さんは、学校の成績、偏差値では計り知れない若者のパワーを社会で生かしてほしいと任意団体を立ち上げた。東日本大震災以降、学生たちの社会参加に対する意識は高い。しかし、それをコーディネートして若い...

youi_center youi_center

若者と社会の架け橋「NPO法人 若者応援コミュニティ とりのす」の取り組み

記事テーマ:ライターコラム

NPO法人 若者応援コミュニティ とりのすは、学生と地域が連帯していく活動を支援している。「若い世代が社会と関わることで、自己肯定感を高めていける」という視点から活動は始まった。 代表の井口陽平さんは、25才。大学受験の試験会場へ向かうバスの中、東北大震災を経験、その大学への進学をあきらめることとなった。思い通りにはいかないというジレンマを味わう。岡山理科大学へと進学が決まって居を移したのも束の間、その足は被災地へのボランティア活動へと向かった。そこで味わった人と人とのつながり、「ありが...

youi_center youi_center

日本発、人と技術の継続的な支援をネパールにネパールやぎの会とともに 「青年の地域定住促進のための地域地域おこしinネパール2016年度活動報告会」

記事テーマ:ライターコラム

年度としては昨年度になりますが、2月の最後の日曜日、真備公民館岡田分館で、興味深い報告会が開催されました。「青年の地域定住促進のための地域おこしinネパール2016年度活動報告会」です。2014...

youi_center youi_center

ゆうあいからのThanks

記事テーマ:ゆうあいコラム

ソーシャルライターの力作揃いの今号、いかがでしたでしょうか?手前味噌ですが、スタッフだけでなく、多くのライターさんと共につくりあげているところも、このボランピオの魅力のひとつと感じています。 ...

youi_center youi_center

バックナンバー(もっと見る)

2019年08月号

地域のなかでかくさずにやろう  すみませんといいながら、許してもらえるまちづくり

2019年3月号

他者への信頼や他者との交流、社会参加などを要素とすると言われている「ソーシ...

2019年2月号

昨年の7月、岡山は未曽有の豪雨災害に襲われました。しかし直後からたくさんの...