ボランピオ

2018年3月号

【目次】今号のゆうあい君たちの会話

2018年03月02日 20:34 by youi_center



「ゆうあい君、あけましておめでと。」
「え!?今さら?…、センター君はいいお正月過ごせた?」
「せやな。の~んびり過ごしとったわ。」
「君はいつものんびりしている気がするよ。そういえば君、CSR相談員の小桐さんに会いに、ゆうあいセンターへ行ったの?」
「行った行った!色々お話してくれはったけど、こないだは『SDGs』について教えてもろてん。」

≫ SDGsを今年こそ自分事にする

「『SDGs』、大きな話っぽいし自分には関係あらへんと思てたんやけど、そうやなくてすごく身近なことなんやってわかったわ。」
「そうだねぇ。目の前にあるものを消費しているだけじゃダメなんだね…。」
「せや。僕も話を聞いてから、自分の暮らしを少し見直してみようと思い始めて、少~し気を付けてんねん。」
「持続可能な開発目標…かぁ。『持続可能』と言えば『ESD』って言葉もよく聞くよね。あれは何なんだろう。」
「…!!ゆうあい君!よくぞ聞いてくれたやんか~。ソーシャルライターとして記事書いてん!!読んでーな読んで―な。」
(僕、面倒なこと聞いちゃったかも…)年末から書いてたあれだね。分かった分かった、読むよ。」

ESDって何だ!?

「ちゃんと書いてるね。」
「当たり前や!ミーティングにもちゃんと毎回参加してるんやもん。」
「今回も、ソーシャルライターさんたちの記事はある?」
「もちろん!今回も力作揃いやねん。取材記事、早よ読んで♪」

≫ 消えかけた直売所を再生させた地域住民の執念~「まちづくり夢百笑」の取組み~
≫ ロマンを語り合う、ポジティヴ家族会「グラッチェ・ラボ岡山」
≫ 多様なセクシュアリティの共生をめざす「プラウド岡山」

「逃れられない地域の課題や社会全体として理解が及んでいないこととか、知らないことだらけだ…。岡山にも色んなことに取り組んでいる人たちがいるんだね。」
「せやねん。取材してても『ほっとけへん』『どうにかせな』って思いがすっごい伝わってきたって、ライターさんたちが話したはった。」
「なるほど~。」
「それぞれの場で活躍している人たちのパワーを感じるやろ?」
「そうだね!危機感や義務感だけじゃなくて、取り組みからやりがいを感じられているとこもいいよね。継続するには大事なポイントだと思うよ。」
「せや。“誰かが”じゃなくて“みんなで”地域や社会の課題解決に取り組むことと、その活動を通じて楽しみや達成感とか感じられること、どっちも大事や。」

「そういえばさ、センター君、前にパソコンにかじりついて団体探していたけど、あれインターン生の子に紹介してあげたの?」
「ゆうあい君、相変わらずよぅ覚えてんな。あの子、紹介したところにボランティアに行ってくれたんやで。」
「それはよかった。」
「レポートも書いてくれたし♪読んで読んで♪」

インターンスタッフのつぶやき②

「楽しかったんだなぁ。ボランティア活動の魅力が伝わってくるレポートだね。」
「このイベントも、地域の大切な取り組みのひとつやと思わへん?」
「そうだね。“地域づくりの取り組み”ってなんとなく敷居が高い感じもしてたけど、社会福祉協議会さんの取り組み探してみたら、参加のきっかけ、掴みやすいかも。センターくん、意外とやるなー。」
「へへへ~(笑) あんな、ゆうあい君。僕もう一個記事を書いてん。」
「へぇ~。頑張ったね。」

≫ ぜひ、「おかやまシェア・ウエブ」に団体登録して下さい!

「シェアウェブ、団体探すツールのひとつとしてみんなに活用してほしいねん。活用してもらうために、もっとたくさんの団体さんからの情報が集まるとえぇなぁと思って。」
「うん。みんなで力を合わせて情報集めていきたいね!僕も声かけ協力するよ。」
「ありがとう!」

「君、今日はこの後何するの?」
「次の号の原稿もらいに行ってくる。」
「歩いて?」
「ううん。」
「自転車で?」
「ううん。」
「…原稿取りに行くとこ近いよね。どうするの?」
「ゆうあいセンターのスタッフさんの車に乗せてもらうことになってる。」
「ねぇ君、お正月に食べて呑んで寝て食べて呑んで寝ての三拍子生活してたから、まんまるになってるの気付いてる?」
「らーらら~♪」
「…食べて『呑んで』寝て、ってところでセンター君って、年いくつ??」
「企業秘密だよ。ゆうあい君はいくつなのさ」
「るーるる~♪」
「ほな、原稿もらいに行ってくるわ~。」
「次のも楽しみに待ってるよ!」
「おおきに!」

ゆうあいからのThanks

関連記事

【目次】今号のゆうあい君たちの会話

2018年03月 (vol.20 平成29年度最終号)

【目次】今号のゆうあい君たちの会話

2017年12月号

【目次】今号のゆうあい君たちの会話

2017年9月号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2017年12月号

身近な課題を解決しようと始めた活動が大きな広がりをみせる事があります。 大...

2017年9月号

今回は社会の課題やその解決のために頑張っている活動について、 「じぶん目線...