ボランピオ

2017年2月号

【目次】今号のゆうあい君たちの会話

2017年02月28日 18:51 by youi_center
 
「なぁなぁゆうあい君、なんか新しいこと始めてみいひん?」
「藪から棒にどうしたの?」
「いや新しい年になったし。」
「ふーん。あ、そういえば、12月にふろしき市に行ってたけど、あれどうだった?」
「めっちゃおもしろかったで~。色んな団体さん来たはってな、買い物しながら色々話を聴かせてもろたよ。その時のレポートがあるんやけど、読む?」
「うん見せて見せて。」

 
「こんな目的で実施されてたのか~。」 
「せや。で、ゆうあい君、なんかしいひん?」
「・・・。ボランティアしたくなったの?」
「なんかほれあの、楽しそうやろ?ゆうあい君もしてみたいやろ?」
「・・・。僕もうしてるし。」
「いやでもあのその、ほかにもう一個やってみたかったりとかするやろ?」
「ひとりで始めるの不安なの?」
「どうせなら一緒の方が楽しいやん…!」
「わかった。君にピッタリのもの紹介してあげる。」
 
 
「ぉぉぉおおおお、ゆうあい君、ありがとう!!活動できそうや!嬉しいな~楽しみやな~♪」
「・・・。(やっぱりひとりが不安だったのか。)」
 
「でもゆうあい君、ボランティア、途中でやめたくなったりしないんか?」
「まぁないこともないけど、ボランティアコーディネーターさんがいるから結構大丈夫。」
「ぼらんてぃあこーでぃねーたー?」
「うん、ボランティアの受け入れ窓口になってくれたり、活動の調整やマッチングとかしてくれる人だよ。」
「へ~、初めて知った。」
「ボランティアコーディネーターの知識や技術、価値を学ぶための場もあるんだよ。」
「そのコーディネーターさんたちはどこでもいるの?」
「必ずってわけではないけど、ボランティアが活動する場、例えば社会福祉施設や病院、NPO、ボランティアセンターとかには担当者さんがいることもあるよ。ボランティアコーディネーターの世界も奥深いよ。ほら次の記事とか読んでみて。」
「すごい!楽しそう。僕も参加してみようかな♪」
「う、うん。やってみたらいいんじゃないかな。(今日はえらく前のめりだな)。」
「また団体さんの話も聞きたいし、もっと色々知りたいな~♪」
「君、何かいいことあった?」
「え!?いや別になんもない、なんもないよ!」 
「・・・あやしい。」  
「なんもない!そんなことより何か教えてよ!」  
「"何か"って・・・。まぁいいや。次の記事とかいいんじゃない?NPOはもちろん、企業とボランティアの話も興味深いよ。」 
 
 
「へ~。CSRの記事続きが気になる…。後編早く読みたい!」
「楽しみだね~」
 
「そういえば、ボランティアってどうやって募集したらええの?」
「また突然だね。」 
「そないなことあらへん!」
「じゃあ、次の記事とかどう?」
 
 
「ゆうあい君、ありがとう!これあの子に教えてあげるわ!!」
「あの子?」
「うん、ふろしき市で出会った可愛い子がナ、ボランティア募集したいって言っててん。だからこれをナ…♪……!(///) 」
「行ってらっしゃい!」
「ボランティアに行くんだよ~、ゆうあい君、ボランティアだってばー。信じてよー。」
「僕なんにも言ってないよ。行ってらっしゃい♪」
「・・・。行ってくる♪」
 
ゆうあいからのThanks
 

関連記事

【目次】今号のゆうあい君たちの会話

2019年3月号

【目次】今号のゆうあい君たちの会話

2019年2月号

【目次】今号のゆうあい君たちの会話

2019年1月号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2019年3月号

他者への信頼や他者との交流、社会参加などを要素とすると言われている「ソーシ...

2019年2月号

昨年の7月、岡山は未曽有の豪雨災害に襲われました。しかし直後からたくさんの...

2019年1月号

山間地及びその周辺の地域等、地理的及び経済的条件に恵まれない地域とされる中...